フィリピンで老後生活を送るためのリタイアメントビザSRRV

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 アジア移住、生活の知恵, フィリピンの事情

AD

ベトナムのホーチミンでしがない生活を送っている私は老後は物価の安い海外で生活せざるを得ないと考えています。

しがない中高年は、老後は海外で生活しなければならない

 

旅行ならともかく、海外で長期滞在するためには、ビザの問題がついて回るわけですが、現状のビザ制度が継続すると仮定すれば、候補となる国は次の国です。

 

マレーシア:MM2Hという退職者向けのリタイアメントビザの制度がある

タイ:50歳以上にリタイアメントビザの制度がある

フィリピン:移住したい人向けにリタイアメントビザの制度がある

カンボジア:制限なく移住できる

 

残念ながらベトナムに移住しようと思ったら現地で働くか、会社を設立しなくてはなりません。そうでないとビザがありません。

3か月のビジネスビザを更新していけば滞在も可能なのかもしれませんが、あまりにも長期間更新しつづけると、さすがにベトナムの入管から目を付けられて更新も難しくなるのではないでしょうか。

 

ベトナム女子と結婚するという方法はあるのですが。。

 

上にあげた国の中では、カンボジアが一番簡単だと思いますが、今回はフィリピンのリタイアメントビザについてご紹介しようと思います。

Philippines Retirement Visa

 

フィリピンは、退職者を呼び込もうという政策をとっており、そのための官庁PRA(Phillipine Retirement Authority)というところまであります。そして、リタイア者向けのSRRV(Special Retirement Resident Visa)というビザがあります。ビザの種類は4種類です。

 

SRRV Smile Philippines Retirement Visa

このビザの要件は非常にゆるく、35歳以上で2万ドル以上の預金をPRAの指定する銀行に預金すればだれでもビザが取得できます。しかも年金を受給する必要もありません。

配偶者や子供がいれば、一人当たり1万5千ドルの預金を追加でする必要があります。もちろん利息がつきます。

 

 

SRRV Classic

もっとも人気のあるビザで、広く使われています。

要件は50歳以上で年金が少なくとも月に800ドル以上あること、結婚していたら1000ドル以上の年金が必要になります。

AD

そして、預金金額は1万ドル以上になります。ただし、配偶者や子供がいたら、それぞれにつき1万5千ドルの預金を預け入れる必要があります。

このビザが人気の理由は、預け入れた預金を投資資金にしていいことです。たとえばコンドミニアムを買ってもいいですし、投資物件を購入して賃貸に出してもいいのです。

フィリピンでは外国人による土地の取得は禁じられていますが、他の住人の60%以上がフィリピン人であるコンドミニアムは購入することができます。

 

SRRV Human Touch

医療や介護が必要な人向けのビザです、これは年金額が月1500ドル以上あれば、1万ドルの預金があればいいです。

この場合は、配偶者や家族がいても追加の預金を必要としません。

 

SRRV Courtesy

これは以前フィリピン市民だった人向けのビザで、預金は1500ドルでOKです。

外交官でフィリピンで働いていた人にも適用されます。ただし、配偶者や子供がいる場合は、ひとりにつき1万5千ドルの預金が必要になります。

 

必要な書類

・申請書

・ビザ

・健康診断書

・無犯罪証明書

・NBIによる身元調査書

・12枚の写真

申請時には1400ドルの手数料が取られます。

 

ビザの要件は頻繁に変わるので、その都度確認が必要です。この情報は2014年11月の情報です。

気になる人はPRAのWEBサイトをチェックしましょう。

 

フィリピンは女性がきれいで、お年寄りにも親切。老人介護施設もあり、日本人の退職者の中にはフィリピンで幸せに生活している人も多いと聞いていますが、一方で日本人が多く事件に巻き込まれたり、日本人殺人事件も頻繁に起こる国でもあります。

 

私自身は一度フィリピンのマニラにトランジットでいったことがあるだけですが、タクシーでぼったくられた経験があり、あまりいい思い出はないのですが、それでも老後の海外移住先のひとつとして、情報収集しておきたいと考えています。

 

アジアでの男女交際や友達作り、生活便利情報、旅行テクニック、ニュースなどアジアでのお役立ち情報が満載です。
このブログの目次へ

AD

関連記事

6032095479_78a73a1394_z

不労所得があっても、東南アジアでの外こもり、海外ノマドに向いていない人

日本ではひところ、ノマドという言葉が有名になりました。ノマドとはもともとの意味は遊牧民という意味です

記事を読む

DSCN0288

ベトナムで医療保険に加入してみた

ベトナムで生活するうえで、病気になることはさることながら、怖いのはなんといっても交通事故です。バイク

記事を読む

pinay2

フィリピン女性(フィリピーナ)とデートする前に知っておきたい5つのこと

フィリピン女性、フィリピーナというと、日本人男性が出会う場所としては、日本ではフィリピンパブ、フィリ

記事を読む

ebook

ベトナムで日本の雑誌やマンガを読みたいときおススメの電子書籍書店2つ

シンガポールやタイなど日本人の多い国には紀伊国屋書店があるのですが、ホーチミン、ハノイとも日本語

記事を読む

5823026841_2041dbd3cc_z

フィリピンは地元の恋人が最も作りやすい国と海外移住者は評価

何度かこのブログで紹介している海外移住者向けSNSのInternaitons(http://www.

記事を読む

Jpeg

海外移住者、外こもり、海外ノマド。。非居住者の税金、確定申告そしてマイナンバー

確定申告のシーズンになりました。2月16日から3月15日までが確定申告の時期です。 納税は日本

記事を読む

8209036746_66b4c3ac54_z

フィリピンのデート詐欺

フィリピン女性、フィリピーナが好きでフィリピンに暮らしたいという男性も多いのではないでしょうか。

記事を読む

2577011689_90c83fa29c_z

社員をフィリピンに英語語学留学させている日本の大企業

日本国内でのビジネスが縮小するのを見越して、成長著しいアジアにシフトしているのは商社やメーカーだけで

記事を読む

singapore

海外移住先の国としてシンガポールの人気度は?

HSBCは母国を離れて海外に移住している人に対して、その人が移住した国の住みやすさについてアンケート

記事を読む

2238883874_cbcd3626ee_z

駐在員妻の暇つぶし。資格サプリでTOEIC、簿記を学んでみては。今なら期間限定で85% off

駐在員の奥様。 ご主人の海外赴任が決まり、日本を出る前はなんとなく不安を感じつつ、かつ海外で生

記事を読む

PAGE TOP ↑