タイ、タクシー配車サービスのUberの利用を禁止

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 アジアの旅行、観光、交通, タイの事情

AD

スマートフォンで手軽にタクシーやハイヤーを呼べるサービス、Uberはタイでは違法と認定されました。

Uberは、2009年にアメリカで生まれたサービスで、世界各国に展開しているビジネスです。

Uberとは、どんなサービスなのかというと、ユーザーはUberにクレジットカード番号を登録して、スマホに専用アプリをダウンロードし、タクシーが必要なときにアプリを開いて地図をタップすれば、近くにいるUberの契約ドライバーが駆け付けてくれるというサービスです。

料金はアプリで自動的に決済します。

なかなかタクシーがつかまらないときや、急いでいるときは非常に便利ですね。

タクシー業は多くの国で厳しい規制があり、日本では事業免許が必要になります。このUberはタクシーの営業許可をとっていないにもかかわらず、事実上のタクシー事業を展開していることから、世界各国のタクシー会社が反発していたり、違法と認定されていたりするのです。

そして、タイもまた違法と認定しました
Uber online taxis deemed to be illegal

タイでもUberは半年前から利用されていましたが、タイの運輸省は、Uberは公共交通の要件を満たしていないとしています。そのため、利用者に利用をやめるようにと通知しています。

AD

Uberで使われているクルマは私用車であり、ナンバープレートは黒です。タイではタクシー用の車はそれ用と認められた車でなくてはならず、ナンバープレートは黄色か緑色のナンバープレートを付けなければなりません。

また、運転手がタクシー用の免許証をとっておらず、クレジットカードで決済することからデータをネット上にさらすリスクもあると警告しています。

さらに、Uberのタクシーは、運輸省の検査を受けていないので安全面でもリスクがあると指摘しています。

バンコクは地下鉄やモノレールができたおかげで、それがなかったころよりはだいぶましになりましたが、それでも交通渋滞はむごく、時間と場所によっては乗車拒否にあったり、時間帯や雨が降ったりすると値段が2倍くらいになることは普通にあります。

それになかなかつかまらないということもあります。ですので、Uberは便利で利用客の支持も高かったと思うのですが、違法となると利用できなくなりますね。

アジアでの男女交際や友達作り、生活便利情報、旅行テクニック、ニュースなどアジアでのお役立ち情報が満載です。
このブログの目次へ

AD

関連記事

Jpeg

シンガポール、観光地への割引券も手配できるリトルインディアの安い清潔なカプセルホテル(2000円台)

シンガポール、マレーシア、インドネシアの旅行記です。今回が4日目になります。 ジョホールバルに

記事を読む

5918179167_3ea4a91c75_z

タイでしていいこと、してはならないこと

どの国にもタブーというものはあるものです。一見、何をやってもよさそうなタイですが、タイにもタブーはあ

記事を読む

20670125411_7b822c05e5_z

バンコク、エラワンの爆破テロは、外国人グループによる組織的犯行

2015年8月17日に起きた爆破テロについて、タイの警察は、外国人グループによる組織的犯行として犯人

記事を読む

Jpeg

ホーチミン観光案内 カオダイ教総本山

日本から知人が来たので、カオダイ教総本山とクチトンネルがセットになったツアーに参加しました。

記事を読む

3325715799_f715521b56_z

11/7 ロイクラトン祭りを国際交流パーティー、クルージングで@バンコク

タイでは、陰暦12月の満月の夜に、農民の収穫に恩恵深い水の精霊に感謝を捧げ、また罪や汚れを水に流し、

記事を読む

5987405851_0393f20a00_z

タイのイスラム教徒がイスラム国(ISIS)と連携しない理由

タイは仏教国ですが、タイの南部、マレーシアとの国境地域を中心にイスラム教徒の集団がいることは知られて

記事を読む

8556840178_ef67a1cc7f_z

LCCベトジェット、台北ーホーチミンを運航開始、無料チケットも販売

ベトナムのLCC、ベトジェットエアーが12月12日から、ホーチミンと台湾の台北(タイペイ)を結ぶ路線

記事を読む

8503275386_8da1ab2356_z

無料でタイ語を学べるウェブサイトとタイ語を学ぶコツ

タイは大好きな国なので、何度かいったのですが、そのたびに、タイ語のなんとも言えないやわらかな響きにい

記事を読む

11167065994_8888ceede2_z

ベトナムの流通に存在感を強めるタイの財閥

日本からはイオンがホーチミンに進出し、欧米からはスターバックスやマクドナルド、韓国からはロッ

記事を読む

15706640506_e88def50a9_z

12/31 バンコク 外国人との新たな出会いと花火を楽しむパーティー

2014年もまもなく終わろうとしていますが、今年はいかがでしたでしょうか。タイは政権が変わったことを

記事を読む

PAGE TOP ↑