タイ、タクシー配車サービスのUberの利用を禁止

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 アジアの旅行、観光、交通, タイの事情

AD

スマートフォンで手軽にタクシーやハイヤーを呼べるサービス、Uberはタイでは違法と認定されました。

Uberは、2009年にアメリカで生まれたサービスで、世界各国に展開しているビジネスです。

Uberとは、どんなサービスなのかというと、ユーザーはUberにクレジットカード番号を登録して、スマホに専用アプリをダウンロードし、タクシーが必要なときにアプリを開いて地図をタップすれば、近くにいるUberの契約ドライバーが駆け付けてくれるというサービスです。

料金はアプリで自動的に決済します。

なかなかタクシーがつかまらないときや、急いでいるときは非常に便利ですね。

タクシー業は多くの国で厳しい規制があり、日本では事業免許が必要になります。このUberはタクシーの営業許可をとっていないにもかかわらず、事実上のタクシー事業を展開していることから、世界各国のタクシー会社が反発していたり、違法と認定されていたりするのです。

そして、タイもまた違法と認定しました
Uber online taxis deemed to be illegal

タイでもUberは半年前から利用されていましたが、タイの運輸省は、Uberは公共交通の要件を満たしていないとしています。そのため、利用者に利用をやめるようにと通知しています。

AD

Uberで使われているクルマは私用車であり、ナンバープレートは黒です。タイではタクシー用の車はそれ用と認められた車でなくてはならず、ナンバープレートは黄色か緑色のナンバープレートを付けなければなりません。

また、運転手がタクシー用の免許証をとっておらず、クレジットカードで決済することからデータをネット上にさらすリスクもあると警告しています。

さらに、Uberのタクシーは、運輸省の検査を受けていないので安全面でもリスクがあると指摘しています。

バンコクは地下鉄やモノレールができたおかげで、それがなかったころよりはだいぶましになりましたが、それでも交通渋滞はむごく、時間と場所によっては乗車拒否にあったり、時間帯や雨が降ったりすると値段が2倍くらいになることは普通にあります。

それになかなかつかまらないということもあります。ですので、Uberは便利で利用客の支持も高かったと思うのですが、違法となると利用できなくなりますね。

アジアでの男女交際や友達作り、生活便利情報、旅行テクニック、ニュースなどアジアでのお役立ち情報が満載です。
このブログの目次へ

AD

関連記事

12481401074_c6e0775c30_z

バンコクに住むタイ人の厳しい生活

50歳になったら、タイではリタイアメントビザが取得できますので、私は将来はタイで生活することを考えて

記事を読む

8556840178_ef67a1cc7f_z

LCCベトジェット、台北ーホーチミンを運航開始、無料チケットも販売

ベトナムのLCC、ベトジェットエアーが12月12日から、ホーチミンと台湾の台北(タイペイ)を結ぶ路線

記事を読む

723073206_69f7f77d15_o

ATM利用が危険なタイ、プーケット島。安全なお金の持ち込み方

タイのプーケット島は日本人にも人気のリゾートアイランドであり、そして、欧米人も好きなリゾートです。

記事を読む

2725487400_bfc478117e_z

2015年のタイのネットビジネス5つのトレンドに関するFacebookの予想

Facebbokのアジア太平洋地域担当副社長が、2015年のタイのインターネットビジネスのトレンドに

記事を読む

Jpeg

ホーチミン観光案内 9ドルで行くメコンデルタツアー

ホーチミン観光案内の定番中の定番、メコンデルタツアーに日本から来た知人とともに参加しました。正直言っ

記事を読む

thaniya plaza

タイ、バンコクのタニヤプラザで日本人が焼身飛び降り自殺

日本人殺人事件が連日報道されるタイ、バンコクですが、今度は日本人の男性がタイ、バンコクのタニヤプラザ

記事を読む

2335306375_0c442736cc_z

マレーシアへの旅行者、帰りのチケットの所持を義務化へ

マレーシア政府は、マレーシアを訪問するすべての外国人に、帰りの航空券と滞在に必要なお金の所持を義務付

記事を読む

9635730560_09c781fde8_z

タイ人にお土産として渡すべきでない10個のもの

海外の国で、何度か同じ国を行き来したり、生活したりすると、現地に知り合いができますね。 そうい

記事を読む

6579596795_b5338a22f8_z

タイ日本人殺人事件、島戸義則さんが殺害された原因はカネと嫉妬だった

タイで日本語を教えていた日本人、島戸義則さんが殺害されて遺体が切断され、運河で遺体がみつかった事件で

記事を読む

vietnam air

ベトナムの航空会社、国内線は運営が未熟

行方不明になったり、ロシアで撃墜されたりして、飛行機に関してはマレーシア航空がすっか

記事を読む

PAGE TOP ↑