シンガポールの悪質商法、ヘアケア Beijing101

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 アジアで起きた事件、危機管理, シンガポールの事情

AD

シンガポールを旅行していたベトナム人旅行者がショッピングモールのSim Lim Squareで、iPhone6の悪質販売の被害にあい、シンガポールで連日報道されたことから、最近のシンガポールでは、悪質な商売、消費者保護に敏感になっているようです。

今回はシンガポール最大のヘアケアセンター、Beijing101の事例についてご紹介しようと思います。
15 complaints lodged this year against Beijing 101

髪の問題は男性にとっては関心のある問題ですが、シンガポールにもヘアケアサービスを提供する会社があるのですね。ところが、この会社、今年に入り15件のクレームが寄せられているというのです。

このクレームのひとつの例として、75歳の女性の例が紹介されています。それによると、先月彼女は、Beijing101から15600シンガポールドルのヘアケアサービスのパッケージ契約を迫られたというのです。

また、この女性は50ドルのバウチャーを使おうとしてBeijing101に行ったとのことですが、結局、サービスを利用するために4000ドルの預り金を求められ、払ったそうです。

また、ヘアケアサービスを受けている最中に、繰り返し繰り返し、パッケージ契約にしたほうが長期的には安くなりますよと説得されたそうです。

彼女は、結局Beijing101のサービスを受けるのはやめ、返金を求めたそうですが、口約束で返すとはいわれたものの、いまだに返金されていないとのこと。そして返金のために使った時間や労力は膨大なものとなったそうです。

Beijing101は、シンガポールの消費者保護担当機関であるCASEから認証を受けていないので、クーリングオフを顧客に提供する義務はありません。

AD

クレームの大半は、ひとつのサービスの関連商品、関連サービスを次々と売りつけられることが原因となっています。

Beijing101のほかにも、スパやヘルスケア関連サービスなどで同様の事例が報告されています。

他の例ですと、プロモーションされている商品を買いに行ったら、別の600ドルから6000ドルもする商品の購入を迫られたというようなこともあるようです。

シンガポールというと、安全で買い物ができる、安心してサービスを受けられるというイメージがある国ですが、最近はいわゆるCheatingが流行っているようですね。

背景には、こうしたお店が入っているショッピングモールからの家賃引き上げのプレッシャーも一つの要因だと推察しています。

現在、世界的に株高で、シンガポールのREITにも多額の資金が世界中から投資されていることと思います。こうした投資家たちは、高い利回りを求めます。

そして、シンガポールの大きなモールのオーナーは、CapitamalltrustなどのREITです。REITの配当の原資はテナントからの家賃ですから、テナントから高い家賃をとらなければ、投資家に還元できません。

その結果、こうしたテナントや業者がでてきてしますのでしょう。

こうした現象は、アメリカやヨーロッパ、日本といった先進国が行っている超金融緩和の副作用ですが、こういう事例が増えてくると、そろそろ株高も修正時期に入ってくるかなと思っています。

そういうわけで、リアルの店舗を構えないので、家賃のプレッシャーもないネットショップのほうが安心して買い物ができるといえます。その中でもシンガポールの楽天は、日本人には安心して買い物できるところではないでしょうか。


AD

関連記事

14507642703_9c6fc464da_z

シンガポール女子ブロガーによるシンガポールの楽天の口コミ

楽天は英語を社内公用語化しているだけあって、急速に海外進出を進めています。中国への進出はしていないも

記事を読む

8003284931_a7f088e3e0_z

シンガポールのお金持ちベスト10

シンガポールは、世界で7番目に一人当たりGDPの高い国です。わずか550万人の人口で、3390億ドル

記事を読む

16507168109_c3d32b21c0_o

シンガポールのテロ対策の専門家、イスラム国(ISIS)は東南アジア諸国で活動を展開する可能性を警告

イスラム国(ISIS)というと、シリアやイラクといった中東の国での活動に限定されていると考えがちです

記事を読む

Jpeg

マレーシアはイスラム国(ISIS)の標的となったか?

現在、久しぶりの旅行でマレーシアのジョホールバルにいます。モスクも見ましたし、インド系の人が多いこと

記事を読む

6342887597_1f3b690d74_o

シンガポールのネットショッピング詐欺にご注意を

東南アジアでは急速にインターネットショッピングが普及しており、その中でもっとも発達しているのがシンガ

記事を読む

5641029971_0dbd7d3392_z

ATMスキミングが頻発するバリ島に安全にお金を持ち込む方法

バリ島は2015年2月に行ってきました。私は一度いったところにはあまり行かないほうなのですが、バリ島

記事を読む

9316353736_2c83cdf717_z

インドネシアで、イスラム国(ISIS)の兵士に応募する人が急増

2月中旬からインドネシアのジャカルタとバリに旅行に行こうと考えています。 最近、インドネシアか

記事を読む

6056523166_366f9c367e_z

シンガポール人ボーイフレンドの10タイプ

シンガポールというと、東南アジアのひとつの国なんだから、どうせ発展途上国なんだろう。 そう思っ

記事を読む

8442570651_6499cd0e39_z

1/16シンガポール、新年を地ビールで祝う国際交流パーティー

2015年1月16日に海外移住者向けSNSのInternations(http://www.inte

記事を読む

6176966490_15686c5473_z

シンガポール、来年から自転車の違法駐輪の罰金を引き上げ

来年から、シンガポールでは自転車の違法駐輪を2回以上した人の罰金があがります。月曜日に発表がありまし

記事を読む

PAGE TOP ↑