アメリカ人ナンパ講師ジュリエン・ブランクの日本入国拒否、ネット署名という報道に思う

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 外国人との男女交際、おつきあい

AD

ヤフーニュースを見ていたら、下のようなニュースがあり、思わず見入ってしまいました。
女性侮蔑の「ナンパ講師」、近く来日予定 入管に「入国拒否」求めて3万4000人がネット署名

記事によると、ジュリエンブランクという世界中で有料ナンパ講座を開いているアメリカ人がいるそうですが、その内容が暴力的で女性蔑視的だということで世界中から非難され、オーストラリアではビザ取り消し処分、日本では入国拒否を求める署名が3万4千人ぶん集まったというのです。

問題となっているビデオはこれです。

「東京じゃ白人男はヤリ放題」、「日本人女性はヤリ放題」と講座ビデオやツイッターで公言しているとのこと

また、こんな発言も

「日本人女性はむりやり捕まえてもくすくす笑うだけ。ピカチュウとかポケモンとかなんとか言っておけば問題ない」

「街中で女の頭をつかんで股間に押し付けまくった。『ピカチュウ!』って叫びながらね。最高だぜ!」

AD

これでは、確かに問題になるでしょうねえ。

日本ではどうだか知りませんが、白人の男性というのは、確かに東南アジアではモテます。一般に色白であることが貴重に思われるからです。日本人もモテますが、白人には及ばないと思います。

私からすれば、白人とはいえ、タトゥーをいっぱい体にいれた、こわそうなおにいちゃんの何がいいんだと思うのですが、そういう人でもかわいい女の子連れてますからわからないものですね。

このジュリエン・ブランクというアメリカ人、日本で入国拒否されたからといってベトナムにこないだろうなあ。オーストラリアとベトナムは関係が深いし、地理的にも近いです。英語も通じるし、美人も多いからこのアメリカ人からすると格好のターゲット国になると思うのですが。。

もしもベトナムに入国した場合、ベトナム女子は純粋でまじめな子が多いから、ひっかからないことを祈るばかりです。

それにしても、問題外国人というのは目立つものです。ベトナムでは事件を起こした外国人はすぐメディアに顔写真入りで大々的に報道されますから、私も問題を起こさないように気をつけないと。

アジアでの男女交際や友達作り、生活便利情報、旅行テクニック、ニュースなどアジアでのお役立ち情報が満載です。
このブログの目次へ

AD

関連記事

3216972462_6c3fa8585c_z

アメリカのナンパ講師ジュリエンブランク、シンガポールでも入国禁止

世界各国で女性のナンパ方法に関する講義を行い、その講義の内容があまりにも女性蔑視的で暴力的だとして、

記事を読む

womenworker

ベトナム女性の労働事情

ベトナムの女性はよく働きます。市場でもカフェでも、オフィスでも女性がたくさん働いており、非常に存

記事を読む

chinalady

外国人男性が中国人女性に好かれるための、女性のほめ方

中国と欧米諸国はまったく文化が違うことから、アメリカやヨーロッパの男性にとって、中国人女性に好かれる

記事を読む

4853944457_e49c813b6d_z

会話がない!韓国人と結婚したら起こる問題とは?

韓国人の男性は、イケメンが多い。やさしい。電話やメッセージを毎日くれる。文化も似ている。ペアルックを

記事を読む

breakup

韓国人の彼女との関係が気まずくなったら

彼女とつきあっていたら、時には気まずい関係になってしまうときもありますね。 それは韓国であろう

記事を読む

taiwangirl

台湾の女性の特徴と性格

私の友人が台湾で働いていたことがあるのですが、彼に言わせると、台湾では日本人男性はモテる。と言って、

記事を読む

8209036746_66b4c3ac54_z

フィリピンのデート詐欺

フィリピン女性、フィリピーナが好きでフィリピンに暮らしたいという男性も多いのではないでしょうか。

記事を読む

korean wedding

フィリピン女性(フィリピーナ)が語る。韓国人との国際結婚とは

フィリピン女性、フィリピーナと結婚する日本人男性も少なくないですが、それより多いのは韓国人男性とフィ

記事を読む

14747157949_9607d79a90_z

インドネシア女子について知っておくべき20のこと

2月にまとまった休暇があるので、インドネシアを旅行してこようと考えています。そろそろ航空券の予約もし

記事を読む

447302326_84839496a4_z

ベトナムで妊婦の人工中絶率が高い理由

私の住むベトナムは非常に人工中絶率の高い国だそうです。ハノイの病院によると、妊娠したとしても、その4

記事を読む

PAGE TOP ↑