バンコクの不動産、コンドミニアム市場は不景気でも底堅い

公開日: : 最終更新日:2015/01/01 アジアの不動産情報, タイのニュース

AD

タイは政変以来、景気が低迷し、特に輸出産業や観光産業は厳しい状況にあるのですが、その中でもバンコクのコンドミニアム、日本でいえばマンションの市場は底堅いとのことです。
Condo market steady in a sluggish economy

昨年の第4四半期にあった多くのコンドミニアム建設計画がデモのために延期されました。

2014年の第三四半期に立ち上がったバンコクのコンドミニアムは11707室であり、この数字は対前年比で8%の減少になります。9月まででは、合計34542室でこれは前年同期比で13%減少です。そして今年1年間では、40000室に届かないだろうということが予測されています。昨年は51151室でした。

大半のコンドミニアムで、買い手の反応は弱い者の、ブランド力の強い業者のコンドミニアムの中には、売り切れていたり、購入率も高まっているとのことです。

60000室以上の建設計画が、この四半期ではありましたが、建設計画は遅れ気味です。その原因は、建設作業員の不足と購入率が建設の進捗に影響を及ぼしているとのことです。

需要面を見ると、家計の負債状況と経済状況の弱さが、買い手となる人々の心理に影響しており、大きな買い物をしようかどうかということで迷っているようです。消費者は景気の先行きが明確になることを望んでいます。

AD

第二四半期の平均購入率は64%で、第1四半期より改善したものの、第三四半期にはまた59%に下落しております。

よく売れている物件は、MRTやBTS沿いの物件で、一方でこれらから離れている物件の購入率は50%を切っています。

価格についていうと、新築物件の平均金価格は、平方メートルあたり、91600バーツです。前の四半期よりも20%増加していますが、これは、平方メートルあたり10万バーツを超える高級物件が増えたことが影響しているとのことです。

新築物件の高価格化がすすむにつれ、消費者は中古物件を探すようになっています。

第三四半期のコンドミニアムの価格で最も販売されているのは平方メートルあたり6万バーツから8万バーツの価格帯であり、第2四半期では4万バーツから6万バーツの価格帯でした。

第三四半期でBTSやMRTから500メートルから1キロ以内にある新築物件の平均売却価格は、平方メートルあたり11万5千5百バーツでした。

業者の中心は上場企業で、バンコクでは供給されている物件の60%以上が上場企業の物件となっています。

タイの政変は徐々に沈静化しており、消費者の財布も緩みつつあるということでしょうか。頻繁に政変のあるタイでは、経済も結構不安定です。

AD

関連記事

10189965115_3398d0b135_z

東南アジアのネズミが危険な理由、レプトスピラ症

ベトナムのホーチミンで生活していると、たまに道路をネズミが走っていたりします。日本ではお目にかからな

記事を読む

5406876644_d4afcbef8c_z

ベトナムにもニッパチはある。しかし不動産会社は強気

ニッパチとは、日本の小売業界でもよくつかわれる言葉で、2月と8月のことを指します。この2つの月は

記事を読む

5856708903_294549a95a_z

タイ、消費税率を上げることを検討

日本では、今回の選挙で消費税率については争点になるでしょうが、タイでも消費税率を上げることを検討して

記事を読む

9191780582_6381fe300a_z

バンコク、エラワン爆破テロ、犯人に1000万円以上の懸賞金

今週の月曜日に起きた、タイのバンコク、エラワンの爆破テロ事件の犯人は、警察が懸命に捜査していますが、

記事を読む

3334338419_efdd8923f4_z

不景気でもオーストラリアが金利を下げるのが難しい理由

2015年に入って、オーストラリアは2回も利下げし、史上最低水準の金利となっていますが、景気見通しは

記事を読む

vietnamcond

ベトナムの不動産に強い関心を示す日本人投資家

かねてより大規模な金融緩和をしていた日本銀行ですが、つい先日マイナス金利を導入し、さらなる金融緩和を

記事を読む

10204727514_1ac890cbd6_z

ベトナムの不動産市場の市場価値は210億ドル

  野村総合研究所が発表した、アジア諸都市の不動産市場の市場価値によると、ベ

記事を読む

5186983116_04becb838f_o

ベトナムで家を買った外国人の悲惨な体験談

ベトナムでも、外国人による不動産の購入が認められるようになりました。 値段が案外高いという評価

記事を読む

7178751756_0356e23c1d_z

ベトナム、土地利用に関する規制緩和は機能せず

2か月前の6月に、土地の利用を伴う投資計画に関する行政手続きの簡素化をはかるための通達が出さ

記事を読む

hanoiproperty

ベトナム ハノイの不動産市況が急回復

ハノイの不動産、特にオフィスビルの需要が2014年の第二四半期に急回復しました。 Compan

記事を読む

PAGE TOP ↑