シンガポール、マレーシア、インドネシアで小型タンカーを狙った海賊が増加傾向

AD

マレー半島の海域は原油の運搬がもっとも行われるルートですが、最近、小さなタンカーを狙った海賊が頻繁に活動しており、関係者は懸念しています。
Worrying rise in piracy in South-east Asia

世界的には海賊の数は減少しているそうですが、東南アジアの海域は別とのことです。

The International Maritime Bureauによると、武装した海賊が小さなタンカーを襲い、乗組員を殺害して積荷を奪い取るという事件が、シンガポール、マレーシア、インドネシア周辺の海で増加しています。
もっとも、深刻な状況にあるのが、インドネシアのビンタン島で、今年については、世界で最も海賊による事件が起こっている地域となっています。

世界的には、今年海賊によるハイジャック事件がおこった件数は178件で、2011年の同時期が352件でしたので、件数は減少しています。
ところが、東南アジアについて言えば、2011年の54件から103件に増加しています。

AD

この事実は、原油輸送の拠点となっているシンガポールにとっても、深刻な悪影響を与えています。IMBは小さなタンカーに警戒を怠らないように促しています。

今年の第三四半期で、海賊事件が世界で6件起こっていますが、そのうち5件が東南アジアで起こっています。海賊事件が頻発するに伴い、運送保険の保険料も上がっています。最近ではシンガポールに向かっていたタイのタンカーがハイジャックされ、金品その他を奪われるという事件が起きています。

最近ベトナムの船も襲われるという事件が起きています。狙われているのはタンカーだけのようですが、クルーズ船がまったく危険がないということでもないでしょうから、気をつけたいところですね。

<em>アジアでの男女交際や友達作り、生活便利情報、旅行テクニック、ニュースなどアジアでのお役立ち情報が満載です。</em>
<em> ⇒<strong><a href=”http://www.vietnam-biz-news.info/”>このブログの目次へ</a></strong></em>

AD

関連記事

12420266414_53e613896f_z

インドネシアでエイズ患者が多い理由

インドネシアの宗教であるイスラム教自体は性、とくに女性の性については厳しい戒律がありますが男性にはそ

記事を読む

11164493175_0464a301ed_z

インドでUberタクシーの25歳女性客、運転手に乱暴される

東南アジア各都市では、Uberは違法であるとされ、事業が困難になっているようですが、また、ひとつ同社

記事を読む

3043573666_2d11f617be_z

イスラム教徒が急増しているバリ島

今月の中旬からインドネシアのジャカルタとバリ島に行こうと考えているのですが、気になるのが、イスラム国

記事を読む

jihadist2

インドネシア、ジャカルタのテロは、イスラム国(ISIS)テロのターゲットが東南アジア諸国になったことのサイン

2015年はイスラム国(ISIS)につかまった日本人人質の湯川さん、後藤さんの殺害からはじまりました

記事を読む

thaniya plaza

タイ、バンコクのタニヤプラザで日本人が焼身飛び降り自殺

日本人殺人事件が連日報道されるタイ、バンコクですが、今度は日本人の男性がタイ、バンコクのタニヤプラザ

記事を読む

DSCN0587

バティックが安い!インドネシア・ジョグジャカルタ

インドネシアのジョグジャカルタ、通称ジョグジャは、世界遺産のボロブドゥールやブランナバン寺院観光のた

記事を読む

4967361162_ddd43365ee_z

中国の検索エンジン百度(バイドゥ)製のアプリから個人情報流出懸念

中国の検索エンジン大手、百度(バイドゥ)によってつくられた何千というアプリを利用すると、個人情報が盗

記事を読む

7837504530_78d67b4cf2_z

婦女暴行の多いインドのエイズ事情

インドでは、女性暴行事件が多発しています。 下の記事では、日本人の女子大生がインドで3週間も監

記事を読む

Jpeg

ジョホールバルのレゴランドマレーシアに行ってきた

マレーシア、ジョホールバルの最大の見どころといっていいでしょう、レゴランド・マレーシアに行ってきまし

記事を読む

16645988527_111c41d5c5_o

シンガポールでクレジットカード情報を聞き出す詐欺が活発化していると警察が警告

シンガポール警察は、シンガポールで最近、クレジットカード情報を聞き出す詐欺が活発化していると警告して

記事を読む

PAGE TOP ↑