アジア英語留学先としてカンボジア・プノンペンとホーチミンの比較

公開日: : 最終更新日:2015/12/13 カンボジアの事情, 英会話、アジア留学

AD

9170348242_89edc66fee_z

私はカンボジアのプノンペンで短期滞在していたときに、3か月ほどプノンペンの英語学校に通っていたことがあります。
英語の勉強というだけでいえば、カンボジアのプノンペンは非常に安く英語が学べる、穴場と言えるでしょう。

ホーチミンとプノンペン間はバスを使えば半日ほどですので、どちらかの街に滞在中に、ちょっと違うところに行ってみたいと思ったら気軽に行けるのが魅力です。

プノンペンの英語学校について

プノンペンにもいくつか英語学校がありますが、中央市場やソリヤショッピングセンターから東に川のほうに向かって歩くと、ノロドム通り沿いに何校か固まって英語学校があります。

授業料は私が行ったところは、1か月間、平日毎日2時間の授業で、150ドルでした。先生はアメリカ人やイギリス人、カナダ人といったネイティブの先生です。生徒はカンボジア人の若者が中心でしたが、ロシア人や韓国人もいたようです。授業料の相場はだいたい同じようなもので、同じ授業回数で200ドル前後だったと記憶しています。

テキストは、ホーチミンの学校もそうですが、ケンブリッジやオックスフォードなど、イギリスの出版社の発行しているテキストが使われます。

一応レベルチェックは行われるのですが、ひとつのレベルが終わると、無条件に上のレベルに進めるのでまったく授業のレベルについていっていない生徒も結構多いと先生は嘆いていました。また、一つのレベルが終わるとテストも行われました。

クラスあたりの生徒数も、6人から8人程度と、日本の英会話学校よりはやや多いものの、大人数の生徒を入れるベトナムの英語学校よりは英語を学ぶにはいい環境だったと思います。

カンボジア人は英語を話す人も比較的多く、ベトナム人と同様に語学の習得に熱心だと思います。おそらく、ベトナム人より熱心でしょう。というのは、ホーチミンでは英語が話せないベトナム人でも仕事がありますが、プノンペンですと英語が話せないとまずろくな仕事がありません。国内企業では十分なお金を稼ぐことができないからです。プノンペンに住むカンボジア人の平均月収は300ドル前後ではないでしょうか。

英語の発音は、ベトナム人よりもカンボジア人のほうが聞き取りやすい英語を話すと思いました。

844232380_92824170c6_z

プノンペンでの生活について

カンボジアのプノンペンは、行く前に想像していたよりは発展していましたが、生活水準や暮らしやすさという意味ではホーチミンが圧倒的にいいです。

AD

アパートは1か月150ドルくらいから借りられるようです。私は学校の近くのゲストハウスに滞在していました。1泊7ドルで1か月210ドル。食費は朝、昼、晩で10ドルくらいですましていました。

ビザはカンボジアのほうがベトナムより安いです。

1か月の生活費は、スタイルにもよりますが、最低限の生活費という意味ではホーチミンもカンボジアもそれほど変わらないと思います。
1か月700ドルくらいで十分生活できるのではないでしょうか。クオリティオブライフという意味ではホーチミンの圧勝ですが。

食堂やレストランでの食事はホーチミンに比べるとバラエティに乏しく、正直いってあまりおいしくありません。最近は日本食も増えてきていますが。。そして、意外と高いです。日本食やらイタリアンやらに行くと、だいたい7ドルくらいしますので、ホーチミンのほうが安くおいしく食べられると言えます。

治安や安全面でもホーチミンのほうが断然いいです。交通事故についてはホーチミンもプノンペンも同じくらい警戒しなくてはなりませんが、治安については全然違います。

プノンペンは夜は暗く、正直言って夜歩きはおすすめしません。カンボジア人も夜は危ないから出歩かないそうです。ホーチミンはよっぽど夜遅くでなければ夜も明るいですしそれほど心配はないと思うのですが。。

ホーチミンは警察がしっかりしていますので、安全性は抜群だと思いますし、まず武器などはないと思うのですが、プノンペンではたまに発砲事件があります。昨年は日本人が強盗に襲われて銃で撃たれて死亡していますし、観光地の中央市場でやはり同じように、足を銃で撃たれて負傷したという事件が起きています。

総評

とにかく安く、英語の勉強をしたいということであれば、カンボジアのプノンペンもひとつの選択肢でしょう。遊ぶところも乏しいですので、勉強には集中できます。だいぶ発展してきたとはいえ、まだまだ貧困国で物乞いも多いですし、場所によっては日本では経験できないワイルドな体験もできるでしょう。

ホーチミンは都会ですので、生活はあまり日本とかわらないのですが、プノンペンは外国に来たなあと感じます。個人的にはプノンペンで長期で生活するとしたら少しつらいですね。

カンボジアは確かに安く英語を留学できる穴場とは思いますが、治安に問題がないわけではないですし、普段の生活でも、ネイティブではない変な発音の英語を聞いたり、こういってはなんですが、白人は不良が多いです。

カンボジアにせよ、ベトナムにせよ、アジア諸国は英会話学校だけでなく、無料で英会話を練習し、地元の英語を勉強している若者と交流できることも魅力です。詳しくは下の記事をご覧ください。
アジアで無料で英会話を練習し、現地の友達を作れる場所とは?

AD

関連記事

3293117576_05f43d8305_z

英会話上達のために、英語ブログを書いてみる

ベトナム女子との英語でのコミュニケーションを円滑にするために、英語のいい訓練方法はないかと考

記事を読む

DSCN0399

英会話の上達に、NHKの語学テキストを海外のどこにいても無料で読む方法

ベトナムにいますと、英会話ができるとできないでは、生活が全然違うと実感します。私も日々訓練中

記事を読む

ILA

ベトナムの英会話学校ILA

  英会話は話さないとどんどん下手になります。最近、下手になったことを自覚しているので、英会話の勉

記事を読む

Untitled

ワーキングプアが激増の韓国。日本人の若者は、就職やビジネスで韓国人の若者と競争することになる

韓国の経済発展の歴史や経済構造は日本とよく似ています。 戦争のあと、財閥のもと、輸出産業中心に

記事を読む

5368732398_9a62e2e722_z

ホーチミンでアジア英語プチ留学、電話に関する表現を習う

ホーチミンの某英語学校に通い始めて、3回目となりました。生徒が多すぎるという不満はあるものの、私のニ

記事を読む

2991568046_1ffb0a5e20_z

英会話カフェでキャリアウーマンのベトナム女子にナンパはダメよと言われる

時間があるときは、ホーチミン市の英会話カフェに行くようにしています。 今日は最初にベトナム男子

記事を読む

3573836889_86941c6a0b_z

カンボジアのバッタンバンでエイズが大流行

カンボジアの北西部、バッタンバンという地方の小さな村で、エイズの感染者が大量に見つかっています。

記事を読む

4365568128_31110b30c2_z

英会話カフェでカナダ女子、フィリピーナと出会う

久々に英会話カフェにいくと、いつもはベトナム人しかいないのに、やたら白人の多い日でした。 ひと

記事を読む

5050520576_589a902fc0_z

外国人と出会うSNSで出会った親日家イタリア人男性に日本語を教えつつ英語を学ぶ

外国人が集まる、海外移住者向けSNS Internations(http://www.interna

記事を読む

abcmouse1

英語育児!英語で子供を育て、バイリンガルに育てたい

  友人から彼の子供の英語教育について、相談されました。 彼は 日本語

記事を読む

PAGE TOP ↑