ベトナムでも増えているシングルマザー

公開日: : 最終更新日:2015/02/11 ベトナムの事情

AD

5693403925_1cdff63204_z

日本では子供の貧困率が高まっていますが、ベトナムでも近年、シングルマザーが増えているようです。

シングルマザーになる理由は様々ですが、共通しているのは、シングルマザーになってしまうと、非常に経済的に困難な立場に置かれてしまうということです。日本でもシングルマザーの貧困はたびたび問題になっていますね。

日本では生活保護があるので、シングルマザーになってもまだ救済措置があるのですが、ベトナムにあるかどうかは不勉強なので知りませんがおそらくないのではないでしょうか。そうだとすると、ベトナムのシングルマザーのほうが、日本のシングルマザーよりもより困難な立場になることが多いと思われます。

シングルマザーの問題を解決するために、ベトナムではシングルマザーしか入会できないグループが立ち上がり、オンライン(フェースブック)上で活動し、必要に応じて相互に経済的な援助やその他の援助を行うということをしているとのことです。
We, Vietnam single moms

記事上では、シングルマザーになった例について紹介されていますので、この記事でもご紹介していこうと思います。

Ngocさんは24歳のシングルマザーで、ベトナム北部から14か月の息子をつれてホーチミンに来ました。彼女の元夫が、母親に逆らえない性格だったことから、離婚したそうですが、彼女の元夫に息子を盗まれないように、生まれ故郷からホーチミンに逃れてきたそうです。
一度、彼女の夫に息子を盗まれたそうですが、地方政府の介入により、取り戻すことができたそうです。なぜ盗まれたという表現になるかというと、ベトナムの法律では3歳になるまでに離婚してしまうと、父親に親権は認められないからです。

AD

彼女は今、ホーチミン近郊で、NGOで働いています。月々の給与は3百万ドンほどということですから、150ドル程度でしょうか。不幸なことに彼女の息子は病気になってしまい、手術代金を稼ぐために彼女はあらゆる手段をとったそうです。

Nghiemさんもあmた24歳のシングルマザー、夫と離婚して子供を育てています。離婚した理由は彼女が妊娠中に、夫が他の女性と駆け落ちしてしまったからでした。また、亡くなった父親の残したレストランで、兄弟ともめてしまい、非常に危険な目にもあったそうです。
妊娠中も、彼女は1日に17時間働き、ある日とうとう病院に運ばれ、医者からおなかの子供を殺す気かと怒られたとのこと。

現在は、このシングルマザーを助けるグループの事務局員として働いています。

シングルマザーになってしまうと、彼女の元夫の家族はもちろん、彼女自身の家族にも一緒に暮らすことは拒否されることが多いようです。そのため、彼女たちは自分で働かざるを得ないのですが、教育もあり若いにもかかわらず低い賃金で働かなくてはならないという事実にぶつかります。

そうしたシングルマザーの窮状を救うべく、シングルマザーだけで構成された支援団体が相互に援助しあう組織ができて活動をしているのですが、まだ、大きな問題が残ります。

子供に父親がいないことをどのように説明するかということです。

東南アジア全般にその傾向があるように思うのですが、総じて、女性のほうが男性よりしっかり者が多く、働いている女性が多いように思うのですが、シングルマザーになってしまうと、困難になるのは日本もベトナムも共通していますね。

アジアでの男女交際や友達作り、生活便利情報、旅行テクニック、ニュースなどアジアでのお役立ち情報が満載です。
このブログの目次へ

AD

関連記事

8512345142_b90f2144ff_z

インドネシアとバリ島のマーズ(MERS)の状況

日本のお隣の韓国では、マーズ(MERS)が猛威を振るっており、学校が休みになったり、多くの死者が出た

記事を読む

nurse

ベトナムの海外旅行保険の保険料を節約するため、医療保険に加入する

  ベトナムで働くとなった場合、考えなくてはならないのは保険です。 ベ

記事を読む

Jpeg

ベトナムでPCが壊れたので、ホーチミンでパソコンを修理してみた

先日、PCを使っていたら、突然フリーズしてしまい、うんともすんとも言わなくなってしまいました。

記事を読む

binh duong

秋田県の派遣団がベトナム、ビンズオン省を視察

  秋田県の派遣団がベトナムのビンズオン省を視察したと下の記事は伝えています。

記事を読む

6967905233_ce77463e6e_z

ベトナム、ハノイでも爆弾が爆発!、4名が死亡。テロなの?

ベルギーのブリュッセルで痛ましい爆発テロがありました。一方、あまり知られていないと思いますが、先日、

記事を読む

cow

ベトナム、オーストラリアからの牛肉輸入量が第2位の国に

  ベトナムはオーストラリアの牛肉の輸出先として第2位になったそうです。1位はイ

記事を読む

3102539834_b9a55533bd_z

ベトナムの消費市場をめぐる日本のイオンと韓国ロッテの対決

ベトナム人はどんどん豊かになっており、しかも人口構成が若いこと消費意欲も旺盛なことから、消費

記事を読む

11946550215_4839997be2_z

インターネットセキュリティの弱いベトナム

ベトナムは、サイバーアタックを受けている回数が多い国の順位としては世界で12位です。非常にイ

記事を読む

6115610206_7fdb0768ed_z

英会話カフェでベトナムの自動車市場の特徴を聞く

今日は英会話カフェに行きました。そこで、8人ぐらいで会話をしているグループにまぜてもらいました。

記事を読む

vietnam hospital

ベトナムで医者にかかる前に知っておきたいこと

  ホーチミン、ハノイといった大きな都市には、いくつか日本語対応のある病院もあります。とはいえ、数

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑