ベトナム3位の携帯電話会社VinaPhone、英ボーダフォンと提携へ

公開日: : 最終更新日:2015/01/14 ベトナムのニュース, ベトナムの事情

AD

1711567091_694e108ca9_z

日本では携帯電話事業をソフトバンクに譲渡して撤退したイギリスの携帯電話会社ボーダフォンは、新興国には積極的に展開しております。エジプト、中国、ケニヤそして南アフリカといった国々です。
その契約者は3億8千万人に到達しました。

 

そのボーダフォンがベトナム第3位の携帯電話会社VinaPhoneと提携しました。ベトナムでは唯一の会社です。
VinaPhone becomes strategic partner of Vodafone

 

これにより、VinaPhoneはボーダフォンの技術をいち早く取り入れ、顧客に有益なサービスを提供することができるようになるそうです。

AD

 

日本はガラケーといわれるような特殊なサービスが発達した市場であるため、なかなか外資系が参入する余地がないのかもしれませんが、新興国には共通のニーズがあるのでしょう。

例えば、新興国では動画を見るニーズが強いので、スマートフォンは5インチ以上の画面サイズが売れやすいといったニーズですね。

 

ボーダフォンは、新興国の各国で成功したサービスを別の新興国にも販売することができ、それを生かして契約者を増やせるという利点があります。

 

Vinaphoneにとっても、ボーダフォンの新しい技術を顧客に提供でき、差別化を図ることができます。

 

それにしても、外資系の通信会社が最初に提携を組みたがるのは業界3位というポジションの会社が多いように思います。日本ではiPhoneを販売するアップルと最初に組んだのは、業界3位のソフトバンクでした。

 

アジアでの男女交際や友達作り、生活便利情報、旅行テクニック、ニュースなどアジアでのお役立ち情報が満載です。
このブログの目次へ

AD

関連記事

14774839958_6cf7cb9cd0_z

ソフトバンク孫社長だけじゃない!ベトナムのIT専門家も「たらいの氷水」をかぶっています

IT企業の経営者の間で、チャリティーのひとつとして「たらいの氷水」をかぶるという活動がはやっ

記事を読む

5693403925_1cdff63204_z

ベトナムでも増えているシングルマザー

日本では子供の貧困率が高まっていますが、ベトナムでも近年、シングルマザーが増えているようです

記事を読む

5766408954_f30594f5d2_o

湯あがりの27歳色白ベトナム娘と仲良くなるために日本語を教えてみた

たまにはオヤジトーク全開の男性向けの記事を書きます。この記事は女性向けの記事ではありません。

記事を読む

13743527513_82e7388950_z

ベトナム女性が太らない、スタイルがいい理由

私はベトナム、ホーチミンでの暮らしを大変気に入っています。 ビザの問題さえクリアできれば老後も

記事を読む

5728464522_8271eabeaf_o

アジア英語プチ留学 英語学校授業後にベトナム女子を食事に誘いだす

平日の夕方に週2回、ホーチミンの英語学校に通っています。今日は、レストランで食事をする場合というシチ

記事を読む

azumaya2

女人禁制!ベトナムの露天風呂

ベトナムに限りませんが、東南アジアではバスタブがあるところが少ないです。シャワーだけということが

記事を読む

3794105536_0ff1ef806e_z

ベトナムの食事は塩分とり過ぎとWHOが警告

ベトナムに来てまもなく1年になります。食事もベトナムのものに慣れてきたので、いろいろな食事を楽しんで

記事を読む

DSCN0856

ベトナム・ニャチャン、雄大な滝と川遊び、ワニ釣り、フィッシュマッサージのヤンベイ公園ツアー1

ベトナムのニャチャンというと、ビーチリゾートなのですが、山の中の大自然の中にあるヤンベイ公園ツアーも

記事を読む

5138896832_dc2d18683a_z

ベトナム、東南アジアのネットショッピング事情

ベトナムを含め、東南アジアではスマートフォンやタブレットが急速に普及し、通信環境も改善されて

記事を読む

3477526678_7484c23b52_z

ASEAN諸国の航空便、ジャカルタ行の制限撤廃でベトナムからインドネシアが身近になる

今年のテトに行こうと思ったのですが、結局いけなかった国がインドネシアです。ボロブドゥール遺跡を見に行

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑