ホーチミンで存在感を強める韓国人

公開日: : 最終更新日:2015/01/14 ベトナムのニュース, 韓国の事情

AD

 1530956762_f1e3684fa8_o

最近、ベトナム人の若者の間で、挨拶でハローという代わりに、アンニョンハセヨという挨拶を交わす人が増えてきたそうです。この背景には、韓国の影響がベトナム、特にホーチミンで強まってきたことを示しています。

Koreans living in Saigon – P1: Little Korea

 

ベトナムに住む韓国人は10万人とも言われ、韓国国外の韓国人コミュニティとしては、アメリカ、日本、中国の次に大きいコミュニティとなっています。特にホーチミンに住む韓国人は多く、7万人から8万人が住んでいるといわれています。

 

ホーチミン市の最初のコリアタウンは、Tan Binh 地区でしたが、近年では7区のPhu My Hungに多くの韓国人が住むようになり、現在では2万人程度が住む最大のコリアタウンとなっています。

AD

 

この地域のTan Phong通りがコリアタウンの中心となっており、韓国料理や薬局、雑貨などを扱う店が集まっています。

 

コリアタウンにはそのほか、学校やプロテスタントの教会もあり、韓国語のコミュニティ紙まで発行されているそうです。またここに住む韓国人は英語もベトナム語もできず韓国語しか話せないという人もたくさんいます。

 

韓国人がベトナムに住むようになったのは、韓国のビジネス環境が非常に厳しいものとなってきているからというのが大きな理由とのこと。

韓国人はヘアサロンやレストランなどを営む人が多く、ベトナム人も韓国の焼き肉を好んで食べる人も増えてきたので、ビジネス環境も悪くないとのことです。

 

アジアでの男女交際や友達作り、生活便利情報、旅行テクニック、ニュースなどアジアでのお役立ち情報が満載です。
このブログの目次へ

AD

関連記事

3121569911_63c578ac7b_o

チョン・ギョンホに関する5つのエピソード

「エンドレス・ラブ」や「Fasten the seatbelt」、「マンホール」といった韓国のドラマ

記事を読む

101

韓国バラエティ「プロデュース101」が人気となった理由

2016年2月に韓国旅行をしていたのですが、ホテルでテレビをつけたら、面白そうなバラエティ番組をやっ

記事を読む

2588508233_dc9babf3fb_z

ソウルで襲われたアメリカ人韓国大使と襲った韓国人犯人はどんな人か

アメリカの韓国大使マークリッパート氏が韓国、ソウルで、暴漢に襲われるという事件が起きました。犯人はキ

記事を読む

11943025835_2890c191d9_z

ベトナムから日本への輸出の貿易黒字は前年同期比40%増加

ベトナムから日本への輸出についての貿易黒字は、18億ドルとなり、今年は8月までで前年同期比4

記事を読む

vietnam

世界銀行発行、ビジネス環境ランキング2015年版、ベトナムは世界78位

世界銀行が発表する、ビジネスのしやすい国のランキング2015年版"Doing Business 20

記事を読む

korea

韓国外務省調査:韓国が嫌い(嫌韓)という国民が最も多い国は?

生活でもそうですが、隣近所というのは気になるものです。 生活の知恵として、隣近所の人とうまくや

記事を読む

2351173341_a47cfe4f5a_z

人気ドラマ「ヨンパル」でキムテヒの演技に批判が集まる

チュウォンとキムテヒが主演するドラマ、「ヨンパル」は医療ドラマですが、非常に人気となっており、毎回2

記事を読む

hyundai

ヒュンダイ、起亜。韓国の自動車メーカーの海外での評判

日本ではほとんど走っていませんが、私の住むベトナムは韓国自動車メーカーのヒュンダイや起亜の自動車は非

記事を読む

3392900564_25f06679f1_z

米国の企業、ベトナムをASEANでは2番目に進出したい国と評価

シンガポールのアメリカ商工会議所が行ったアンケート調査によると、アメリカの企業が進出、事業を

記事を読む

18090593916_161f8ff23d_z

詐欺師に狙われた韓流スターたちイジョンソク、パクヘジン、イミンホ、キムソヒョン

韓流スターたちが、詐欺師に狙われているようです。 Con Artists Targeted Lee

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑