無職無能の40おとこがタイで就職活動してみれば

公開日: : 最終更新日:2015/12/30 アジアや海外で働く、海外インターンシップ, タイの事情

AD

30半ばで仕事をやめ、しばらくふらふらしていたのですが、お金がなくなってきたので、40間近になって再就職活動をはじめました。

私は大学卒業後、金融関係やサービス業の仕事をしていました。英語はTOEIC750くらいで、多少話せますが英語でビジネス会話まではできないというレベル。

まあ、はっきりいえば無能でとりえのない男というわけです。しかもブランクがある。

そういうわけで、年齢制限の厳しい日本での再就職はあきらめ、東南アジアに仕事の機会を求めることにしました。最初に行ったのはタイのバンコク。

バンコクは私が大好きな都市です。

タイ料理も好きですし、日本料理店もやまほどある。交通機関は地下鉄とモノレールがあり、ラーマ1世どおりにはショッピングセンターがたくさんあって買い物にもあきません。

遊ぶところには事欠かないですし。

開放的な雰囲気もたまりません。物価もそれほど高くありませんので、お金を使わなくてもそれなりに楽しめる。

同じようにシンガポールやクアラルンプールも都会といえますが、シンガポールは物価が高くて、どうも人工的なところが鼻につきますし、クアラルンプールはイスラムのためか、それほど遊ぶところが無いように見えます。

今は、ホーチミンも気に入っていますが、それでもバンコクのほうが好きな町です。

そういうわけで、バンコクでの再就職活動に取り組むべく、いくつか人材紹介会社を回ったのですが、2週間ほどであきらめました。

まず、日系企業ではやはり経験者が望まれるということです。タイは製造業が多く、製造業の経験のない私には声がかかりにくいように思いました。

それとタイ語がほぼ必須で、あと隠れ採用基準としてはゴルフができること。

また、紹介された案件がバンコクの郊外が多かったということもあります。また、人件費の上昇から、最近ではカンボジアやベトナムに拠点を移す企業も珍しくないようです。

思っていた以上にバンコクでの採用基準は厳しいように思いました。年齢制限は日本よりゆるいように思いますが、タイで外国人ひとり雇用するためには、タイ人4人を会社は雇わなければならないということが採用基準が厳しい理由のひとつとして挙げられるでしょう。

AD

それに、ベトナムもそうですがタイの若者も優秀な人が多いです。TOEICで800点くらいで英語がしゃべれるのは当たり前で、それに加えて一定の経験がある。という人が2万バーツから3万バーツ(5万円から10万円)程度の給料で採用できる。日本語ができる人も珍しくないです。特にタイには多いようです。

紹介された製造業の案件で郊外が多いのは、企業にとって、バンコクから離れた田舎に工場を建てるほど、税金が有利になるというインセンティブがあるからと思います。

条件面はだいたい給与が5万バーツから7万バーツ(15万円から25万円くらい)というところでしょうか。退職金やその他年金などもありませんし、待遇だけ考えれば日本で仕事を続けたほうが絶対にいいです。

さて、私のようになりたくなければ、若い方は、海外で働くことも念頭にいれておいたほうがいいでしょう。

少子高齢化で仕事の機会がどんどん減ってくる日本だけで仕事をするのはリスクの高いことです。海外で働く機会を探したほうが、仕事も人生も充実すると思いますし、万一、またリストラとなっても、海外で人脈を作ったり、海外での仕事経験があれば、次の仕事を見つけるのも日本よりは簡単でしょう。経済成長しているのですから。

海外での就業機会を求めるなら、やはり海外のネットワークが豊富にあり、求人案件も情報も充実しているリクルートエージェントへの相談がお勧めです。相談だけなら無料ですので、情報収集がてら相談に行ってみてはいかがでしょうか。

大事なことは、自分で無理と決めつけないことです。思わぬ仕事を紹介してもらえるかもしれません。

日本のサービスがどんどん移転している最中ですから、言葉の問題よりも、業務での経験が少しでもあることが重要なのです。

20代、30代のキャリアプランについては下の記事も参考になればと思います。
20代、30代は貧困老人になりたくなければ老後の海外移住をみすえた人生設計、海外勤務のキャリアプランを作ろう

AD

関連記事

723073206_69f7f77d15_o

ATM利用が危険なタイ、プーケット島。安全なお金の持ち込み方

タイのプーケット島は日本人にも人気のリゾートアイランドであり、そして、欧米人も好きなリゾートです。

記事を読む

8574792430_0a07c8d657_z

就職、転職活動で海外インターンシップ経験をエントリーシート・履歴書で上手にアピールする方法

日本の企業は海外に留学したことを就職活動時にあまり評価しないと言われています。 面接でそう感じ

記事を読む

92354951_d26cd06436_z

タイ日本人殺人事件ポンチャヌック容疑者の前夫、田中さんも殺害されていた

タイ、バンコクで島戸義則さんの殺害を自供したタクシードライバーのソムチャイ容疑者とポンチャヌック容疑

記事を読む

424608164_df3f899af4_z

東南アジアで海外ノマド、起業するならITエンジニアが最も近道

企業に就職しても、組織になじめない、人間関係がうっとうしいなど組織で働くことが嫌いという方も多いでし

記事を読む

7639991772_db56d40637_z

タイ、バンコク、サイアムコマーシャル銀行(SCB)本社ビルで大火事

サイアムコマーシャルバンク、通称SCBは、王室系の銀行で、タイでは最も歴史のある名門銀行です。

記事を読む

nokair

タイのLCC、ノックエアーのトラブル

タイのLCCというと、エアアジアが有名ですが、その他にもタイにはLCCが多く飛んでいます。 タ

記事を読む

20670125411_7b822c05e5_z

バンコク、エラワンの爆破テロは、外国人グループによる組織的犯行

2015年8月17日に起きた爆破テロについて、タイの警察は、外国人グループによる組織的犯行として犯人

記事を読む

5987405851_0393f20a00_z

タイのイスラム教徒がイスラム国(ISIS)と連携しない理由

タイは仏教国ですが、タイの南部、マレーシアとの国境地域を中心にイスラム教徒の集団がいることは知られて

記事を読む

Original Title: AA_0099sRGB.tif

バリ島やタイは大丈夫?東南アジアのジカ熱の状況

WHOがジカ熱について、非常事態宣言を出しました。 この病気はジカウイルスを持つ蚊にさされるこ

記事を読む

8077100156_0091a5225f_z

タイのマーズ(MERS)の状況

韓国で何人もの死者が出ているマーズ(MERS)ですが、タイでも6月18日に患者がひとり見つかっていま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑