ベトナム政府、通信会社にSMSの品質アップを義務付ける

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 アジアのケータイ・ネット, ベトナムの事情

AD

 messaging

 

ベトナム政府は、通信会社に通信品質の向上、とくにSMSの利用環境をよくするように新しい規制を発表しました。

Mobile operators required to boost messaging success rate

 

新制度は2015年1月15日から発効しますが、その制度は通信会社に、SMSの到達率を92%以上にすることを要求しています。

各通信会社は、その対応を迫られることになります。

 

さらに、新制度では、通信会社の契約者に、通信の品質が悪ければ、通信省に通報する仕組みも用意されています。

 

ベトナムの通信会社の通信サービスには契約者の不満が高いようです。とりわけ、休暇の日にはその傾向が顕著になります。

 

SMSは電話に次ぐ重要な通信手段とされていますので、その到達確率を高めるべく、今回の制度が導入されるようです。

AD

少なくとも90%以上の到達率が、国際的な水準に達しているとはいえないとのこと。

 

SMSは私もよく使いますが、確かにたまに送信に失敗することがあります。通信品質の向上に期待しましょう。

SMSは3Gネットワークですが、個人的にはカフェなどのWIFIがもう少しよくつながって欲しいと思うところです。

 
日本でも、SIMフリーのスマートフォンが一般的になってくるでしょうから、海外にしばらく滞在するとか、よく海外旅行や出張に行くという方は、この際、今つかっているスマートフォンや携帯電話を売ってしまって、SIMフリースマホに買い替えるというのもひとつの方法でしょう。

買い替えるときは、スマートフォンや携帯電話の買い取り業者で、自分のスマートフォンや携帯電話がいくらで買い取ってもらえるのか、相場を調べてみましょう。わざわざ店舗に行かなくても、『買取けんさく君(中古)』スマホ買取ネットを使って、買い取り価格を調べられます。

AD

関連記事

7518553456_8e669a7a40_z

ベトナム人の5つの優れた国民性

ベトナムで暮らし始めて1年がたち、英会話カフェや英会話学校、会社の同僚とのつきあいの中で、ベトナム人

記事を読む

12177701053_1f3cb0c929_z

ブリジストン、東南アジア初の工場をベトナムに建設

タイヤメーカーのブリジストンは、東南アジア初の工場をベトナム北部のDinh Vu 工業団地に建設し、

記事を読む

vietnam

世界銀行発行、ビジネス環境ランキング2015年版、ベトナムは世界78位

世界銀行が発表する、ビジネスのしやすい国のランキング2015年版"Doing Business 20

記事を読む

rakuten

楽天、タイに本格進出

海外への進出を進めている楽天が、来年からタイでも”RAKUTEN”ブランドでビジネスを展開します。

記事を読む

industrialization

ベトナム 2020年までの重点産業を指定

  ベトナムは、産業高度化推進のためのアクションプランを採択しました。 A

記事を読む

Jpeg

ホーチミンでベトナムドンを日本円、韓国ウォンに両替。為替レートチェック、両替時に便利なアプリ

韓国旅行と日本への一時帰国の準備をすすめています。 ベトナムの通貨、ベトナムドンを両替するとし

記事を読む

183301717_e6a52e4e68_z

ベトナム赴任が決まったら、日本に残す家族や年老いた両親はどうするか。

  ベトナムやそのほか海外に赴任、駐在が決まったら、赴任先がどういう国かということも

記事を読む

computer virus

ベトナムのPC・サーバーは、コンピュータウイルスStuxnetに感染している可能性が世界一高い

Stuxnet(スタックスネット)はWindowsPCに感染するコンピューターウイルスです。イン

記事を読む

13189415945_695fc2e5f6_z

ベトナムのホーチミンでお得に外貨両替する方法を追求してみた

ベトナムのホーチミンから、香港と中国の深センに行くので、ベトナムにいるうちに、ベトナムドンから香港ド

記事を読む

ITstartup

ベトナムのITベンチャーに投資資金は集まるか?

  ベトナムはIT企業の発展が著しく、IT技術者も多く、日系企業も日本よりも低い賃金でIT技術者を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑