ベトナムで使うスマホはどこで買うのが一番いい?

公開日: : 最終更新日:2015/01/14 アジアのケータイ・ネット, ベトナムの事情

AD

 

このブログを読んでいただいている方の中には、仕事や短期滞在で、これからベトナムに行くという方もいるでしょう。

 

本当に短期の旅行であれば、必要ないかもしれませんが、3か月以上など比較的長期で滞在するのであれば、絶対に必要になるのは携帯電話です。

 

電話もそうなのですが、SMSは非常によくつかいますし、便利です。不動産を借りるときや銀行の口座開設にもつかいます。アパートの大家さんとはSMSでもっぱら連絡をとりますし、女の子とのたわいない話もSMSでよくやります。会話はもちろん英語で。

 

そういうわけで、携帯電話は友達をつくるときにももちろん必要。ベトナムの女の子と仲良くなるためには絶対に必要です。ベトナムだけでなく、東南アジア圏ではどこでもそうだと思います。

 

今回の記事ではベトナムで使う携帯電話をどこで買うかということについてお話したいと思います。

 

日本で使っている携帯電話を海外に持ってきて使うこともできますが、海外ローミングを使うと通話料金がとんでもない金額になりますので、おすすめの方法は、旅行先の海外でSIMフリーのスマートフォンを買うことです。いったん購入してしまえば、他の国にいっても、その国の通信業者のSIMカードを入れることで同じように使うことができます。

 

ただ、ベトナムで買う場合は、注意しないとSIMフリーではない、日本と同じ仕様のSIMロックタイプのスマートフォンの場合がありますので、かならず確認して買いましょう。

 

たとえば、買うときに

Can I change the SIM card in this mobile phone?

とでも聞いて、Yesといえば、SIMフリーですし、Noと言われればそれはSIMロックの端末です。

 

下の写真は私の使っているスマートフォン、Android4.0の端末です。購入したところはカンボジア。値段は130ドルほどでした。SIMカードを入れ替えて、カンボジアでもタイでもベトナムでも使えました。

googlephone1

HUAWEI社製のGoogleフォンです。

googlephone2

 

海外で買ったスマートフォンは日本ではつかえないから無駄になるではないか。と思われるかもしれませんが、そうでもありません。日本ではSIMロックといって、SIMカードを取り換えることができない機種がまだ主流かと思いますが、現在、NTTドコモが有料でSIMカードの入れ替えに対応していますし、日本でも2015年から、SIMフリー化が義務付けられるようになるとのことです。

 

そして、2014年現在でも、MVNOというサービスを使えば、SIMフリーの機種も他の携帯電話のように使うことができます。これらについては下の記事もご参考ください。

AD

海外で使うSIMフリースマホを日本でも使い、電話代も節約する方法

 

海外でスマートフォンを買う場合、説明書が当然英語なので、それに抵抗を持つ人は多いでしょう。確かに初期不良などがまったくないともいいきれません。また、初期画面も英語ですので、これもまた設定のときに苦労する原因になります。Android4機種なら日本語にも対応していますので、言語設定を日本語にすればいいだけなのですが。。

 

そういうわけで、SIMフリーの携帯電話がほしいが、日本語のサポートがなくては困るという場合は、日本のAmazonで購入するのが最も簡単な方法でしょう。

 

Androidタブレットですっかり人気となったグーグルのNexusブランドのスマートフォン、Nexus5のSIMフリー版がアマゾンで購入できます。

 

nexus5 16GB ブラック Google  LGD821 (EM01L) simフリー

新品価格
¥34,420から
(2014/8/2 12:44時点)

繰り返しますが、SIMフリースマートフォンは、現在でも使えますし、2015年からSIMフリーにすることが日本の通信業者に義務付けられる方針です。そのため、今購入しても無駄になりません。

むしろ、通信費を節約することもできるのです。

日本でも、SIMフリーのスマートフォンが一般的になってくるでしょうから、海外にしばらく滞在するとか、よく海外旅行や出張に行くという方は、この際、今つかっているスマートフォンや携帯電話を売ってしまって、SIMフリースマホに買い替えるというのもひとつの方法でしょう。

買い替えるときは、スマートフォンや携帯電話の買い取り業者で、自分のスマートフォンや携帯電話がいくらで買い取ってもらえるのか、相場を調べてみましょう。わざわざ店舗に行かなくても、『買取けんさく君(中古)』スマホ買取ネットを使って、買い取り価格を調べられます。

AD

関連記事

airport

ベトナム、ホーチミン市の国際空港が拡張へ

  ホーチミン市にあるベトナムの国際空港はタンソンニャット国際空港といいます。 そのタンソン

記事を読む

3788983818_357a49059b_z

ベトナム初、ディズニーライブミッキーマジックショーが開催@ホーチミン

ミッキーマウスとグーフィーが出演するDisney Live! Mickey’s Magi

記事を読む

4175199668_503ba73321_z

英会話カフェで外国人と交流 ベトナム人の外国語学習の実態

  今日も、英会話カフェに行って、ベトナム人と交流。今日はすごく流暢に英語を話す人ば

記事を読む

internetbanking

ベトナムのネットバンキングの普及状況

  ベトナムでは銀行口座をもつ人の割合が22%と低いものの、ネットバンキングの普及については有望視

記事を読む

13884989425_dd1dd71509_z

ベトナムの消費財企業MasanGroup(VN30)がビール事業に進出

MasanGroupは、ホーチミン市に本社のある消費財、鉱業、銀行を運営するベトナムのコング

記事を読む

2345895971_e8cd13e980_z

国際銀行ATMカードからの個人情報漏れが多い東南アジア、ベトナム

海外にいくときは、お金をどのように持っていくかは結構悩む問題です。 現金で持っていくのは安全性

記事を読む

ベトナム外貨交換

ベトナムー外貨交換に関する規制緩和を検討

ベトナムでは、ドルや円をベトナムドンに交換することは簡単ですが、ベトナムドンを円

記事を読む

6471842381_250a77b183_z

安い小型車の人気がないベトナム自動車市場

  ベトナムは、移動手段としてはまだバイクが主流ですが、徐々に自動車も浸透してきてい

記事を読む

108777609_11cc2da450_z

ベトナムの4連休、バス事故もあり、交通事故の死亡者は114名、死傷事故は186件

ベトナムは9月2日が独立記念日で祝日でした。年に4回しかない休みですので非常に貴重です。1日

記事を読む

14217724290_f7d1fb190c_z

ベトナムで買ったASUS Zenfone5とZenfone6の比較

ベトナムのホーチミンで初めて買ったスマートフォンが、ASUSのZenfone6でした。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑